おぐてん、堕天。

ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず¹。年が明け、代は代わり。我らが根城、5号館525教室に先輩方の姿はない。僕ら全然ウェルカムなので練習来てくださればいいのにね。
さて。引き継ぎを受けて僕は今、何を書かん。立ちはだかるは、先代ブログ担が上げるだけ上げて去って行ったハードル。イシンバエワでも超えられねぇよ。豆腐メンタルの僕が押しつぶされてしまうその前に。ここは、聡明なる石女史の初回投稿を……アレだ。パクっていこう。上がり過ぎたハードルは、くぐって通るに限る。
見てみて仰天。一見関係なさげなエゴサの話から本編に絡める流石の手腕に、初回は名前を明かさぬ謎キャラ設定。これには当時の読者も、6月程先走って疑問を抱かずにはおれまい。"君の名は?"
かと思いきや、エクスコ紹介で惜しげも無く名を明かすんかーい。しかもこれでもかとばかりに目を惹くショッキングピンク。なるほど先輩、これが本場のお笑いですね!あと先輩、僕もエゴサかけられたら詰むんですけど、どうしてくれはるんですか!
やべ、関西弁出ちゃった。でもホントは関西人の血、一滴も流れてないからもうやんないね。

さてさて話は舞い戻り。ここまで来てお気づきかもしれないが、何を隠そう……僕は、軽い。徹頭徹尾ゆるく生きているため、軽い文章しか書けないし書かない。将来職に困ったら、ラノベでも書いて生きていこうと思っているくらいだ。格式高いUTDSのブログをそんな奴が担っていいだろうか、いやよくない。(反語。二次試験 きちっと訳せよ 受験生。)
でもご安心を。軽いの反対は重いか硬いか。UTDS2017ログ担当は二人組。ヘリウム&クリプトンガスの相方、板べえがいる。彼の文章はカッコイイ。一年終わってブログ本出したら芥川賞も目じゃないね。漢字占率90%でお送りしております。

それにひきかえこの偏差値低そうな文章よ。とはいえ自分、これで結構語感とか考えているつもりではいる。「僧は推す月下の門」がいいか「僧は敲く月下の門」 がいいか、決めかねて悩んじゃったりね。やっぱり、そういう感性の中に白がある。なんて、そう思いません?(何のことか分からない?赤本 2009 現代文をみてくれよな!)

のらりくらりと書いてはきましたけども。祭りの後に訪れるは冷静さ。改めて、重責ですね。先代ブロガー達が積み上げて、石丸先輩が受け継いで、守り通して、渡してくださって、プラスαされた伝統は、重い。壊さないように、それでも萎縮しないように、頑張りたい。
ブログだけでなく先輩方が引き継いでくださったこのUTDS特にこの人数が少ないと言われる僕らの代、各々が一生懸命全力で盛り立てて、楽しんで行こうと思います。至らぬ点が多いかも知れませんが、この部を後輩にも受け継いでいけるように頑張ります。ご支援ご指導のほど、よろしくお願い致します。


とまぁ、本日のお喋りはこの辺で。今回ちょっとマニアック内輪ネタ多いかなぁ。次から気をつけよう。
僕のハンドルネームどうしましょうね。これは追い追い。
それと、積極的にコメント書いてくれな!
意外と書く励みになるらしいよ!
じゃ本題へ。今年は部員一同総活躍社会を目指して、全役職がエクスコだぜ!

Reference 
   1. "Houjyoki" Choumei Kamo, 1212

-----------------------------------✂-----------------------------------
《《UTDS新エクスコ紹介》》

Tips "えくすこ"ってなに?
G8みたいなモン。要するに執行部。日本語で言えばいいのにね。でもそういうトコ、嫌いじゃないぜ?


部長: 柴田峻太朗

副部長: 板部泰之

国際渉外: 渡辺隆之

国内渉外:  高田拓実 

総務: 熊井里佐子

会計: 渡辺英貴

社会人練習担当: 四元秀斗

新歓担当: 栗原悠太朗・西崎恵理奈・小林雅典・原田憲旺

合宿担当: 小峯千佳 feat.小椋天一

Web担当: 新本寛人・大島航

ニュースレター担当: 竹村沙弓里

AAパーティー担当: 孫昱棟・水野挙徳・新本寛人

ブログ担当: 小椋天一と板部泰之




さぁ、良いお年にしましょうか。

コメント

匿名 さんのコメント…
やっぱりすげえ